プロフィール

少色

Author:少色
     syousiki
     

一応アドレス
sanzikaro☆
mail.goo.ne.jp

☆を@に変えて、上下を連結のこと。

Twitter始めました

ブログを更新するのが面倒だから

こうしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

しょーしきのしょーじきしんどい。
少色適当なことを適当に書きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3Dエロゲって実はすごいかもしれない。
 3Dエロゲの視点変更機能って実は結構すごいんじゃないの、みたいな話。

 3Dエロゲといえばイリュージョンの人工少女シリーズがが有名である。同人ゲーではコスプレと妹に徳化したポリゴンラブ2などもある。近年で有名なのは、MODなどの自由どが高くドリームクラブに似たゲーム画面で有名になった3Dカスタムメイド、USBオナホールがついた3Dカスタム少女などがよく名前を聞くタイトルだろう。

 これらのゲームにおいて一様に導入されている機能が「視点変更」である。マウスを用いてぐりぐりと自由に視点を変更することができ、上下左右回転も自由にできる。

 ではなぜこの機能がすごい機能なのかというと、それは我々が「カップル同士のセックスは基本的に観測不能」であるという前提がある。様々なエロメディアにおいてセックスが描写されていても、それは何らかの地点から観測され、切り取られたものということになる。例えばカップル同士のセックスの盗撮モノ、ということであっても、それは結局のところそういった企画でしかなく、実際の恋人同士のセックスが観測できているというには難しく、視点も限られるということになる。
 
 自分でセックスしてれば観測できるんじゃないかという意見もあるかもしれないが、それはあくまで当事者であり、観測とは異なる状況であるだろう。また、自分で自分のセックスを観測するという目的を持ってなされたセックスでは微妙に意味合いが変わってしまう可能性も無視できない。

 そこで3Dエロゲの視点変更の話に戻ると、様々なエロメディアと比較して、圧倒的な自由度で観測ができるのではないか、というのが本旨である。それでは続けて、代表的なエロメディアと3Dエロゲを比較して行くことにする。

 アダルトビデオ:基本的に撮影したカメラからの視点に限られる。作品として求められる絵の都合(できるだけ女優の体がよく見えるような姿勢・体位が求められ、男優側が大写しになるようなものは好まれない)があり、自由であるとはいえない。

 グラビア・ヌード:扇情的な仕草やポーズなどは取られるが、同じく撮影したカメラからの視点に限られ、自由であるとはいえない。


 エロマンガ:男性作家と女性作家でフィニッシュシーンの書き方に違いがあるとも言われているが、基本的にパターンや構図は似通ったモノであり、別視点や断面図などが書き加えられることはあっても自由に視点変更ができるわけではない。

 非3Dエロゲ:エロマンガと大体同じであるが、台詞枠などの都合で、一層自由度が低いように思われる。断面図ON/OFF機能や擬音・台詞を台詞枠ではなく直接表示するものも少数派ながら存在しており、今後の発展が気にかかる。

 以上、これらのエロメディアと比較した場合、3Dエロゲの視点変更機能の自由度はかなり高いといえるのではないだろうか。
 ただ一つ気がかりなのは、上記のエロメディアにはお決まりのパターン、いうなれば「楽しみ方」が最初から存在し、受け手側はそれを理解していなければならないのに対し、3Dエロゲは自由であるが故に、それらの楽しみ方を理解できなくなる可能性があるという点である。客に知識を求めるな、という話もあるだろうが、それによって楽しめなくなるのは結局のところ自分であり、これだけエロメディアが発展している現代においてはそれらの文法を自分から手放すのは大きな損失なのではないだろうか。自由度と文法、そのバランスをうまくとって行くのが、最大限の楽しみを得るための方法となるだろう。
 
 
スポンサーサイト

テーマ:感想 - ジャンル:本・雑誌

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://syousiki.blog53.fc2.com/tb.php/985-f08a5443
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。