プロフィール

少色

Author:少色
     syousiki
     

一応アドレス
sanzikaro☆
mail.goo.ne.jp

☆を@に変えて、上下を連結のこと。

Twitter始めました

ブログを更新するのが面倒だから

こうしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

しょーしきのしょーじきしんどい。
少色適当なことを適当に書きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それって【雄】【雌】の問題じゃねーの
 Togetter-【速報】 ついに女子のホンネがばらされる!! 

 記事タイトルでもういいたいことは全部いってる気がするんですけども色々と思うところがあったので一応。
 学問的には進化生物学とか生態学とかそういう分野の話になるわけで、私が一応その授業をとってたのでその前提で話しますが。

 まずこういった学問の初めに、「生物は遺伝子の乗り物」という説があります。すなわち、生物が行う行動の一つ一つは遺伝子が自分の形質を残すために行っていることであり、生物の行動は遺伝子によって支配されているという説です。この仮説がもし正しいとしたら、上のまとめに載っている「女子のホンネ」とされている物を批判する理由は一切なくなります。何故なら、遺伝子が自分の形質を残すために行っている自然な行動だからです。
 
 遺伝子が自分の形質を残すということは、すなわち繁殖するということであり、有性生殖を行うヒトにとっては、イコール繁殖のパートナーとなる異性を見つけるということでもあります。そのための行動として、まとめらているような行動をメス個体が行うことを非難する理由はありません。ここで言っているメス個体というのは、ヒトの性別としての女という意味ではなく、生物学的なメス、すなわち卵という「静」の配偶子を持っているという意味です。

 さて遺伝子が自分の形質を残すため、すなわち繁殖を行うためには、二つの競争を行う必要があります。

 一つ目は「異性との争い」です。自分ができるだけ得をするような異性を見つけることができれば自分の形質を残せる可能性が上がります。つまり、まとめで言われているような、女が男を選別する理由がここに当たるわけです。ただし、ヒトは言葉を使ってコミュニケーションができる他、社会を作る存在でもあるので、野生生物とはまた違った要素が異性を選別する際に関わってきます。この点を意識せずに、女は男を選別する生き物だ! みたいな言い方をされるとちょっと違うなーという感じもしてきます。

 二つ目は「同性との争い」です。繁殖に都合のいい相手というのは、当然ながら多くの同性が狙う・目指す物となります。まとめでいわれているような女は女をお互いに監視している見たいな話はここに繋がります。自分の能力が低ければ同性との争いに勝てない可能性があるため、邪魔になりそうな相手は潰し、自分より弱い相手をいじめておくのはさほどおかしな発想ではありません。あくまで生物学的なメスとしての発想ですが、別に女同士が互いに監視し合うのってそんなにおかしいことなの? とは思います。

 で。
 一通りまとめの趣旨に対してつらづらと書きましたが、なんか全然関係ないこと書いたような気もするので、上の文章は読み飛ばしてもらっても結構です。

 もっともタイトルの時点でオチてるのでどうこういうのもめんどくさいんですが、生物学的な雌雄の違いを、ヒトの男女と混同してるとこういうこといいだすのかなーと思いました。何で同じ人間をそんな雄雌で測りたがるかなーと。人間がサルを観察したりして雄雌でそういう関係がーっていうのなら分からなくもないんだけども、そんなに人間を貶めたいのかっていう。

 生物学的な雄雌でだけ人間測ってたら、人間ってその他の動物とどう違うの? っては思いますけどねー。

 追記:
 よく「男の浮気は体の浮気・女の浮気は心の浮気」とかいいますが、男の浮気(つまり体の浮気)は、できるだけ多くの相手と交配して自分の遺伝子を残そうとする行動であり、女の浮気(心の浮気)は、自分の子ども(自分の遺伝子の半分を持つ)をいかにして生存させるかという行動であるという違いがあります。
スポンサーサイト

テーマ:感想 - ジャンル:本・雑誌

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://syousiki.blog53.fc2.com/tb.php/977-09110fe3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。