プロフィール

少色

Author:少色
     syousiki
     

一応アドレス
sanzikaro☆
mail.goo.ne.jp

☆を@に変えて、上下を連結のこと。

Twitter始めました

ブログを更新するのが面倒だから

こうしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

しょーしきのしょーじきしんどい。
少色適当なことを適当に書きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イミフアニメとかいっちゃうオタクの人って…

 私はイミフアニメとかいう評価を下す人が嫌いである。なんでこんなのが分かんねえんだよ! 分からねえのはお前の理解力不足だからだよ! と思ってイライラするのだが、なんでイライラするのかといえば、おそらく、それは私も通った道だからだとも思う。

 昨日の金曜ロードショーは新劇場版ヱヴァ破だった。私もTLを追いつつ見てたのだが、エヴァにどっぷりはまって抜け出せなくなっている層と、そうでない人間の温度差がすごかった。かたやカットされたシーンやBGMのチョイス・入り方のタイミングの話までしているのに対し、片方は何が起こっているのか分からないときたものだから驚く。あげく意味が分からないとか気持ち悪いとかいいだす始末。どうして分からないのか分からない状態とはこのこと。

 無論、エヴァは分かりづらい話ではあると思う。さもなきゃ「謎本」なんて出るわけないのだ。違う話だけどワンピースの謎本ってそういう意味ではなんか違わないか。まあワンピースはいいとして。あまり興味ないし。

 エヴァの分かりづらさについて、ちょっとした例え話をする。まず、紙芝居を思い起こしてほしい。幼稚園なり低学年の頃図書館で図書委員が読んでたのだったりだ。紙芝居にはまず絵があり、それに色が付いてたりして、その裏に文字が書いてあり、それを読み上げながら、一枚ずつめくっていくわけだ。実は、このやり方は、アニメにすごく似ている。小説とも漫画とも違う。絵と文字が別になっているのが特徴だ。もし、紙芝居から絵を取り除いたり、絵を省いたり、さらには裏の文章を取り去ったりしたら、それはものすごく分かりづらい紙芝居になるだろう。

 アニメの意味が分からないというのは、おそらくこういった話なんだろうと思う。エヴァの話に戻れば、劇場版だから当然絵や作画はよい。つまり紙芝居の絵はとてもよくできているということだ。そして時間だが、ある程度カットされたシーンがあるので、紙芝居のページを何枚か飛ばしたといえる。最後に文章だが、エヴァでいうならば、この部分が圧倒的に少ないから、意味が分からないという感想が出てくるのだろう。

 ……例え話のせいで分かりづらくなった気もする。ともあれ、おそらくはこういった理由で、エヴァは分かりづらい。分かりづらいのはいいから、じゃあ分かるまで見ればいいだろ、といいたい。少なくとも分かってると自分で思ってる人間に馬鹿扱いされたくなければ。

 ※
 ぜんぜんまとまらんかったので追記。
 私は厳密にいえばエヴァのリアルタイム世代ではないし、エヴァ関連のテキストサイトや考察サイトを巡ったわけでもない。旧劇を見たのだって小学生の頃だった。そしてそのころの私の感想は「よく分からなかった」だ。物語に触れる上で、この「よく分からなかった」が解消されるのは、ものすごい快感でらめえええ興奮で床パンチしちゃうでしゅうううううなのだが、これに最初に触れたのは確か、中学生の頃にライ麦畑でつかまえての解説を読んで、ホールデンの白髪の理由を知った瞬間だったと思う。(恥ずかしながらそれまで読書や鑑賞といったことはしていなかったということになる)。「意味が分からない」っていう層を見ると、それ以前の私のようなことをやってる気がして、そういうこというもんじゃありません! 馬鹿だと思われるでしょ! といいたくなる。それでオタクだなんだといってるんだから、オタク以前のお馬鹿だ。ともあれ、浪人生以下の物語リテラシーで大学生やってて、恥ずかしくねえのかなーとは、思います。ハイ。
 ※追記の追記
 ヱヴァ破は超おもしろかったです。レイとアスカの絆創膏の枚数の違いとかチームであることを受容したアスカが退場した後で出てきてスタンドプレーしてたマリがボッコされてたりとかさすがでした。それでやっぱり劇場版という時間の縛りからしてアスカデレるの早いなーとかも思いましたけどまあ仕方ないかなと。ユニゾンキックとかね。あと美樹さやかとアスカは関係ないだろ。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://syousiki.blog53.fc2.com/tb.php/972-b5e6dec8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。