プロフィール

少色

Author:少色
     syousiki
     

一応アドレス
sanzikaro☆
mail.goo.ne.jp

☆を@に変えて、上下を連結のこと。

Twitter始めました

ブログを更新するのが面倒だから

こうしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

しょーしきのしょーじきしんどい。
少色適当なことを適当に書きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界一テキトーな麻雀のマナー講座&点数計算講座
 世界一適当な麻雀のマナー講座

 今年になっていろいろなメンツで麻雀をすることが増えてきたので、ちょろっと書いてみようと思います。私がこうしてほしい、私はこうしてるよ、っていうことをつらづらと。

 ・出来るだけ早く打つ
 長考しすぎない、と同義。長考するときは一声かけましょう。

 ・鳴きは迷わずに
 コシを使わないでほしい。あと、ポンするときはできるだけ早めに発声してください。

 ・手牌に関する発言をしない
 三味線引くな。他家の打牌に影響がでることをいうのはマナー違反です。それと、ポンし損なってから、「あ、鳴くの忘れた」、とか間抜けの証明にしかならないからやめた方がいいですよ。

 ・いちいち悔しがらない
 一枚二枚被ったからって大げさにガタガタいわないでください。はっきりいってうざいです。被って悔しがるくらいなら最初から切らないでください。

 ・鳴きの動作は確実に
 鳴く際は、1.牌をさらす→2.一枚切る→3.相手の河から牌を取り端に寄せる、という順番を守ってください。さっさと切ってくれないと進みません。牌をとるのは後からでいいです。切った牌が刺さる可能性もありますから。

 ・強打しすぎない
 序盤の被りていどで強打しまくられると見苦しいしうざいし牌は痛むしいいことありません。やめろ。

 ・ツモった時、和了り牌をくっつけない
 平和がついてるかわかんなくなります。まあ跳満を満貫に、1300ー2600を1000-2000にしたいなら好きにどうぞ。

 ・牌を倒す時は両手で両端を持って倒す
 片手倒牌や、上から押さえつけて倒すのは基本的にマナー違反です

 ・点棒の支払いをスムーズに
 できれば点数計算覚えてください。符計算は覚えなくてもいいので、「○○と○○が○○個あって、待ちが○○だから、○○符」みたいにパターン化して覚えると楽です。三十符と四十符はこのパターンでいけるので。後は倍倍計算です。

 ・自慢しすぎない
 和了って自慢したくなるのはわかりますし、押さえたのを自慢したいのもわかりますが、手牌開けて詳細に解説しなくてもいいと思います。

 ★ここまで★

※点数計算編※
 ・20符
 平和ツモの場合。4ハンあっても満貫にはなりません。40符から1ハン引いた時と同じ点数になります。親番の時の平和ツモがわからなくなったら応用できます。
 
 役の例:平和・ツモ 子(400ー700)親(700オール)リーチ・平和・タンヤオ・ツモ 子(1300ー2600)親(2600オール)

 ・30符
 鳴いた手、あるいは平和がつかない面前の両面待ちツモ和了りはだいたい30符です。面前平和ロン和了り・鳴いた平和形も30符です。
 
 役の例:リーチ・ツモ 子(500ー1000)親(1000オール)ホンイツ・役牌 子(3900、1000ー2000)親(5800ー2000オール)

 ・40符
 平和がつかない面前出和了りはだいたい40符です。ツモ和了りで40符・鳴いた手で40符は条件戦では死ぬほど重要なので覚えておきましょう。40符1ハン=20符2ハンは覚えてくと便利です・

 役の例:リーチのみ 子(1300)親(2000)ホンイツ・役牌 子(5200)親(7700)

 50符から先はあまりでてこないので覚えなくても大丈夫です。50符がすぐでるとしたら三暗刻が絡むパターンですが、50符はチートイツの計算(25符)と同じです。40符1ハン=20符2ハンの関係と同じなので、応用しましょう。

 ・ツモ和了りで40符になるパターンの解説
 面前の場合は、ヤオチュウ牌の暗刻+非両面待ちをツモれば40符になります。
 牌姿の例をあげるとすれば、
 111678m234p6789s ツモ9p
 1mの暗刻で8符+ノベタン待ち2符+ツモ2符で合計12符となり、符底の20符と足して32符となり、切り上げて40符となります。

 鳴いた場合は複数パターンがあり、ヤオチュウ牌の明刻(4符)×2+非両面(2符)+ツモ(2符)、ヤオチュウ牌の暗刻(8符)+非両面(2符)+ツモ(2符)などがあります。字牌のポンを含むホンイツ仕掛けは、3900から5200になると威力が違いますので、是非とも覚えてください。

 ・鳴いたロン和了り40符になるパターン
 40符ツモの時と基本は同じで、ツモ2符の代わりとなる二符を見つければいいだけです。
 暗刻+非両面+αということになります。αの部分は、暗刻をもう一組作ったり、役牌を頭にしたりすればまかなえます。
 三暗刻崩れは50符になっていることもあるので注意が必要です。
スポンサーサイト

テーマ:麻雀 - ジャンル:ギャンブル

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://syousiki.blog53.fc2.com/tb.php/937-efb1cfb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。