プロフィール

少色

Author:少色
     syousiki
     

一応アドレス
sanzikaro☆
mail.goo.ne.jp

☆を@に変えて、上下を連結のこと。

Twitter始めました

ブログを更新するのが面倒だから

こうしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

しょーしきのしょーじきしんどい。
少色適当なことを適当に書きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完先はクソだと思う
正月におっさんたちとナシナシ打って、やっぱりアリアリの方が麻雀として優れてると思ったこと。
まず、鳴きが非常に不利。役牌のポンならともかく、それ以外の鳴きはそれだけで役が限定されてしまう。

例えば、123pでチーした場合、その時点で一通・ホンイツ・チャンタのどれかを狙っていることが確定してしまう。

また、役牌以外をポンした場合は、すでに手の中に役牌が暗刻であるか、もしくは対々を狙っているかしかのどちらかしかない。

麻雀で相手が変な仕掛けをしてきたときに、何を狙っているのかを考えるのも楽しみの一つなのに、それ半分以上なくなってしまう。

アリアリなら、中張牌のポンやチーから入れば役牌バックを偽装できるし、片和了でも三色や一通狙いの早和了テンパイをすることができるが、ナシナシだとそれもできない。

と、なると、相手に手の内を知られないようにするには鳴きを控えて面前で仕上げるしかなく、必然的に、ツキが来ている人に上がりが集中しだすことになる。だって喰いタンで親を流すとかできないし。

それと、全員が面前で誰が得するのかといえば、積み込みをした人なんですよね。元禄とかを積むと、一つ鳴きが入るとツモ筋がずれますから、全員が面前で手を進めてもらった方が都合がいいわけです。鳴き麻雀全盛の今では、一食元禄なんてやってもあっちこっちでツモ筋がずれてほとんど役に立たないと思いますが、ナシナシで全員が面前で手を作るとなると威力が増してくるはずです。


と、まあナシナシについての文句をいってみましたが、結局おっさんどものマナーが最悪だったのが一番なんですけどね。

dh・
















麻雀してえ
スポンサーサイト

テーマ:⊂⌒~⊃。Д。)⊃アウアウアー - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://syousiki.blog53.fc2.com/tb.php/910-b36f7231
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。