FC2ブログ
プロフィール

少色

Author:少色
     syousiki
     

一応アドレス
sanzikaro☆
mail.goo.ne.jp

☆を@に変えて、上下を連結のこと。

Twitter始めました

ブログを更新するのが面倒だから

こうしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

しょーしきのしょーじきしんどい。
少色適当なことを適当に書きます。
死刑
※今日の記事は中二病全開なので苦手な方はお戻りください※



最近は最悪よりも最低という言葉がお気に入りです。なんか、最悪よりも最低のほうが自分がなんかやらかしちゃった感というか相手に責任を擦り付けてる感というかそういうのが出てていいんじゃあないかと思います。

ふと思ったんだけど、心理学者とか哲学者とかって絶対に「真理」とかにはたどり着けない気がするんですよね。どっちにしろ、本当に極めてしまったら自分の神経とか精神とか病みますよね確実に。心理テストは比較的いい結果がでるようなことしか書いてないけど、自己分析とかの本に書いてあるようなこととか夢分析とかしてみると自分が本当はどんな人間なのかわかって死にたくなるっていう罠。

まあ私はそんなことをいって自己満足している構ってちゃんなので気にしないでください。死にたい、じゃなくてすぐに死ね、と。だから私は死にたいとかうかつに言いません。いやギャグでは言いますけど。

この前話してたら、魂の存在が世界の存在と同義なのではないかということを指摘された。

なるほど魂が存在しないなら人間の意識(感情抜きで)は単純な電気信号のみで代替可能だし、それなら世界など存在せずに脳に電極を差し込まれているだけでもいい。
実際、目の部分にカメラをつけて、それに移った映像を電気信号に変換して脳に流すっていう技術はアメリカで存在している(ただし技術者が死んだので機会の修理とかはできないらしい)。その逆で、電気信号で手に付けたマニュピュレーターを動かすことも可能なようですし。

ただまあ、本当に意識が電気信号なら、近い将来リアルで人間と機械の戦争とか起こっちゃうんですけどね。だから魂の存在とかもちょっと真剣に議論してもいいんじゃないですかね。無論中二病患者を混ぜて。

dh・














改めて私中二病だなあ。
スポンサーサイト




テーマ:(  Д ) ゜ ゜ポーン - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://syousiki.blog53.fc2.com/tb.php/537-cbae4a5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)