FC2ブログ
プロフィール

少色

Author:少色
     syousiki
     

一応アドレス
sanzikaro☆
mail.goo.ne.jp

☆を@に変えて、上下を連結のこと。

Twitter始めました

ブログを更新するのが面倒だから

こうしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

しょーしきのしょーじきしんどい。
少色適当なことを適当に書きます。
美少女であればそれでいいのか
長文書くようなネタがないんですがね。
オタク文化――アニメやマンガなどの、元々サブカルチャーだったものが表面的になるにつれて、オタク文化による商売も盛んになってきてるわけなんですが、ちょこっと勘違いしている輩が多い気がする。勘違いしている、というか、正しく理解していないというか。

結構多いと思うんですよ。「美少女さえ出せばいい」と思ってる人って。その認識は間違っているといわざるをえない。美少女か不細工か選べといわれている情況でただ単に美少女を選択しているだけだと私は思いますね。ていうかオタク文化の中では美少女以外はでてこねえですけど。

でもまあ、美少女を使うことによりモノが売れるというのは事実なんですがね。
例えば、最近話題の「初音ミク」。TBSに偏向報道されたとかグーグル八分にされたとか発売元が同人誌にストップかけたとか抱き枕カバーの発売をやめさせたとかボーカルソフトの特性上ジャスラックと一悶着起こしたりとか話題に事欠かないですね。

オタク文化において美少女というモノは記号化された「萌え」を内包しているんですが、この初音ミクは記号にとぼしいんですね。バーチャルアイドルとかそういうイメージのモノである以上、歌を歌うことに関してある程度は設定づけられているんですが、代表的な萌え記号としての「口調」「人称」「性格」「関係」といったものが決定的に欠如している。

では何故、上記の通り様々な場所で話題になっているのか。
無論ここで重要になってきているのは動画共有サイト「ニコニコ動画」の影響を考えないといけないわけで。

ニコニコ動画ってのは皆知ってると思いますが、一つの動画に対してリアルタイムでコメントをつけることができる、現在ではニコ厨という言葉さえ生み出してしまう、かなりの使用人数が確認できるサイトです。

初音ミクはここで人気に火がついた。
ニコニコは、その特性上、複数の人間が似通った感情を共有できることが簡単にできます。所謂「弾幕」がその例ですね。
結論から言ってしまうと、初音ミクは、ニコニコ動画によって、多数の人間によって記号を保管され、その人気を確立したのではないか、と。
①ニコニコ動画に初音ミクが歌った動画がアップされる
②それに反応して、ニコニコユーザーが新たな初音ミクの動画を作る(有名なもので、ロイツマとネギ、書いてみた、等)
③それに反応したニコニコユーザーが(以下無限ループ)
ていうか文化の発達の仕方ってこれですよね。それが今までテレビや雑誌などの媒体で行われていたものが、インターネットによって発展したものだって言うことが着目すべきことで。

だらだらと長いですが、
初音ミクはインターネットによって完成した流行・文化である、と。

dh。













正直公式のには一瞬魅かれた
スポンサーサイト




テーマ:⊂⌒~⊃。Д。)⊃アウアウアー - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://syousiki.blog53.fc2.com/tb.php/525-424a0721
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)