FC2ブログ
プロフィール

少色

Author:少色
     syousiki
     

一応アドレス
sanzikaro☆
mail.goo.ne.jp

☆を@に変えて、上下を連結のこと。

Twitter始めました

ブログを更新するのが面倒だから

こうしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

しょーしきのしょーじきしんどい。
少色適当なことを適当に書きます。
もう一個いっとくか
さすがにコメント返しだけじゃあれなんでね。

今回はえーと……なんつーんですかね、『自分は日本人なのか』ってことですかね。

おそらくここを見てるほとんどの方は日本人だと思われますが、ではその根拠はなんのか? ってことです。

日本で生まれたから、とか日本国籍だから、とかいうのは話にならんのでおいといて。

私個人としては、日本人とは、日本という国があってこその日本人なのだと感じています。故に、日本人は日本という国が亡びそうになればそれを防がなければならないし、また、日本を亡ぼすようなこともするべきではないと。

いや、別に戦争をしろといってるわけじゃあないです。戦争しなくても、可能な限り話し合いで解決するべきところは解決するべきですし、むしろそれが日本の仕事とも言える。

で――そこでいいたいのが、今の日本人は、どの辺が日本人なのかと。愛国心がどうのこうのじゃないですが、日本人なら日本のために何かしているのかと。

誰も国家に奉仕しろとはいってないんで。
たとえば、日本の伝統芸能を次の世代に教えるとか、戦争の悲惨さを次の世代に伝えるとか、日本人として当たり前の常識を子供に教えておく、あるいは親から学んでおくとか。
最低限、日本語だけは使えるようにしておこうな
下手すれば将来、「日本人ならば英語が使えて当然」とかいう状態になってるかもしれないですよ? アメリカの属国になっている可能性も無いとは言い切れない。

少なくとも、日本における個人の単位は「家」であり、その「家」の中で、上にかいたようなことを教育されていたはずですが、それが最近、家制度は古臭いという考えのもと、なんの教育もされてないあんぽんたんが世の中にはびこってるわけで。

誰かどうにかしてくれ。

dh。










小説家って右翼と共産主義者に分かれるよね
スポンサーサイト




テーマ:いま想うこと - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://syousiki.blog53.fc2.com/tb.php/418-dbefa7b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)