プロフィール

少色

Author:少色
     syousiki
     

一応アドレス
sanzikaro☆
mail.goo.ne.jp

☆を@に変えて、上下を連結のこと。

Twitter始めました

ブログを更新するのが面倒だから

こうしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

しょーしきのしょーじきしんどい。
少色適当なことを適当に書きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小林ほしのり「戦争論」を読みました。
とりあえず今日は部活がありまして。
でもって帰りに小林よしのりのの新ゴーマニズム宣言「戦争論」を買いました。
まー何が書いてあるかっていうと、日本の戦争は誇り高い戦争であってそれを恥じる必要は無いということが全体で、後は南京大虐殺否定とアメリカ批判、戦後日本の腐り具合(公共性の欠如)っつーのが主な内容でしたねうん。

漫画なんで生きる価値の無い屑どもの皆さんもご一読なされてはいかがでしょうか。

前半のほうの戦争を誇りに思えとかいうのはどうも賛同するのがためらわれるところなのですが、後半のほうの公と個の区別ができてないところと戦争で死んだ先祖に対するところは全面的に肯定しておきます。

戦争を否定するのはいいが、それは日本のために戦った人々に対して失礼なのではないか、ということ。
あと、大人が私欲のために裏でカネ使って悪いことしてるので、子供も悪いことするのをやめねーっていう話。

あと、国は国民を守るべきであるし、また逆に国民は国家を守るべきである、とか。契約的な話になりますが結局そういうことなんじゃないんですか。
昔の日本は身分階級がはっきりしてたからそういうことが当然だったわけですが、戦後に『個人』『平等』という概念を安易に「輸入」してしまったために、日本の本来の価値観と相容れずに今の至る、とかそういう感じですね。

別に私に文句つけられても困るので、文句がある人は買って読んでくださいな。

dh。










私は右翼でもなんでもないのでお間違えの無いよう。
スポンサーサイト

テーマ:ダメ人間日記 - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://syousiki.blog53.fc2.com/tb.php/408-3fdaf456
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

はじめまして

はじめまして、記事拝見しました。関連記事だったのでトラックバックさせて頂きました。 isimaru6【2007/08/18 00:31】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。