FC2ブログ
プロフィール

少色

Author:少色
     syousiki
     

一応アドレス
sanzikaro☆
mail.goo.ne.jp

☆を@に変えて、上下を連結のこと。

Twitter始めました

ブログを更新するのが面倒だから

こうしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

しょーしきのしょーじきしんどい。
少色適当なことを適当に書きます。
五目並べ
今日も五目並べでした。最初に上がった人から帰れるっていうルールだったんですが、五時半から初めて一時間たっても終わらない。エンドレスかと。てゆーか紙が足りなくなるかと思いましたよ。
私は今のところまあ劣勢でも優勢でもなく、微妙な感じで。明日が楽しみだぜ!

さて今日のもう一つのトピックは――と、簡単に読者受けするキャラの作り方なんぞ。

本気で超簡単なキャラクターの作り方なんですが、一言で言えば、読者を登場人物にしてしまうという手法。無論キャラを動かす媒体が問題になってくるわけなんですけども、その辺は各自で。

解説すると、ライトノベルの登場人物として、ライトノベル好きを登場させるとか、漫画の登場人物として漫画好きを出すとか、エロゲの登場人物としてエロゲ好きのキャラを作るとか、そういう感じです。

うん、例えが悪いのは気にするな。

でもコレやると読者を思わず笑わせることができるので結構有効な手法といえます。要するに感情移入させればいいんですから、読者そのものを直接取り込んじまえば簡単なんだよ、ということ。

だからヘタレ系とかツンデレとかそういうのが流行るんだよ。それに、ツンデレって言葉が最近できただけであって、今に言うツンデレキャラというというモンは昔からいっぱい居たわけで。

歴史をさかのぼれば、そうだな、Zガンダム辺りまで戻るんですかね。
どっかにツンデレの呼称を怯めることになった某ゲームがありますが、第一BASTARDってツンデレ多すぎじゃね?

だって、
主人公から正ヒロイン、オマケの鬼道衆、四天王、しかも天使まで全部ですよ。ツンデレが一番登場する作品ですよ。ただ、ツンツンとかそういうレベルじゃなく手足吹っ飛んだり自分の心臓抉り出したり胸から上だけになってみたり蘇生させるためにぶん殴ったり石にしてみたり大蜘蛛で襲ってみたりですけどね。

……しかし、よく少年誌で連載してたな。
最近の少年誌ってあんまコミックスを揃えたいとか思う作品がないんですよね。いや、前から買ってる奴はともかく、新規で新しく買おうと思うものが無いわけで。

誰か、知ってたら教えてくれませんかね?

では。








キャサリン浮気しすぎだって何で誰も突っ込まないんだ?


FC2ブログランキング
参加してますよ……。
スポンサーサイト




テーマ:日常 - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://syousiki.blog53.fc2.com/tb.php/309-534d9448
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)